"賃貸への引越しで「こんなハズじゃなかった」と後悔をした経験を持っている人もいるかもしれません。
引越しをしてからではもう遅いので、不動産屋の担当者と連携をして理想的な賃貸を見つけましょう。あまりに物件の条件にこだわり過ぎてしまうと、 その条件にマッチする物件数が少なくなってしまいます。
1LDKという条件で探しているのでしたら、一つランクを下げて1DKなどと条件の幅を広げることも大切です。

 

何もかも好条件で理想を挙げればキリが無くなり、 なかなかイメージした物件に巡り合うことが出来ません。
理想通りの物件が見つからないからと言って、家賃を引き上げるのは最終的な手段にしておくようにしましょう。

 

実際に物件探しを始める前に、譲れる条件や譲れない条件を明確にしておくことで部屋探しがスムーズに進むハズです。
担当の人から明確な物件を案内してもらうためにも、予め物件の条件を決めて不動産屋へ足を運びましょう。"



予め賃貸の条件を決めておきましょうブログ:20/3/24

なんか、今日は気分が悪いです

夏場になって気温が上がってくると、
冷たい飲み物を飲む機会が増えてくると思います。

気温が上昇すると、体温も上昇します。
すると、肉体に冷たいものを入れることで、
体温を下げたくなる気持ちもわかります。

しかしシェイプアップをしているときに、
あまり大量に冷たい飲み物を飲み過ぎると、
逆効果になってしまうことがありますよ!

冷たい飲み物とシェイプアップの関係を探る上で
ポイントになってくるのが、リンパです。

リンパというのは、ミーたちの肉体の全身を流れています。
リンパは、細胞が活動することによって生じる
老廃物や不要物を取り除く働きがあります。
ですから、ミーたちにとって重要な役割を果たしているのです。

ところが冷たい飲み物を飲みすぎてしまうと、
このリンパの流れが悪化してしまいます。

すると、なかなか老廃物や不要なものが
肉体の外に排出されずに、とどまってしまう可能性があります。

老廃物が肉体の中にとどまってしまうと、
シェイプアップしている人にとっては、不都合なことが起きます。

まず、代謝の力がダウンをしてしまいます。
すると、消費されるカロリーの量も少なくなり、
効率的にシェイプアップをすることができなくなってしまいます。

また、老廃物などが肉体の外に排出されなくなると、
特に下半身にむくみを引き起こす場合があります。
これが、いわゆる下半身太りの原因になるわけです。

暑くなると、冷たい飲み物に手がいく気持ちはわかります。
しかし、シェイプアップ中は
冷たい飲み物は、ほどほどにしておくことを心がけましょう!

できるだけ冷たい飲み物は控えて、シェイプアップを成功させましょう!

――――――以上で今日の報告を終わります。