"インターネットに自社のサイトを開設している不動産屋も多く、自宅で簡単に物件探しをすることが出来ます。
このようなサイトでは不動産屋の営業努力がどの程度なのかを知ることも出来るので必ず確認をしておきましょう。もし気に入った物件が見つかったとしても、ほとんどの物件は中を見て気に入ることにより、契約までの期間は約1週間ほどとなります。
借りることができなく、後々悔しい思いをしないためにもきちんと初期費用の準備をしておくようにしましょう。

 

一般的に、入居希望日の二週間前から物件探しを始めるとされています。
2週間前程度と基準がありますが、正直根拠があるものでは無いのでそこまで気にする必要はありません。

 

部屋探しの時期や始めるタイミングは、資金の準備が完了しいつ引越をしても構わない状態になった時となります。
全くお金が準備出来ない状態で不動産屋へ行っても、基本的に物件は確保しておくことは出来ませんので意味が無いのです。"



部屋探しを始めるタイミングブログ:20/2/24

こんばんは〜♪

凄い仲良い子が、家族の都合でスリランカに行くことに
なっちゃいました(涙)

日本国内でも、遠いところではなかなか会えないのに、スリランカ
なんて、いつ会えるかわからないねー。

シスアドの勉強をしていたんだけど、断念するみたい。

でも、今の不景気だと就職もあるかわからないし、それなら向こうで
身になる勉強をしたり、シスアドも向こうでも勉強できるからって。

3日、最後に会うんだけど、上野に行きたい!って
ことで、9時からゆっくりお出かけしたいと思います。

なんか本当に寂しい・・・。

2キロダイエットする!!って、一緒にJOBAを
したら、2人とも頑張りすぎちゃって首が痛い〜って断念
したり。

ゲルマニウムとか、いろいろ思い出がいっぱい。

いつ親が帰ってくるかわからないから、それなら一緒に行くと決めた
みたいだけど、なんか・・・遠すぎて、もう会えない気がする。

雨かなー、天気も凄く気になる。

2人でオヤツ我慢しよう!ってDVD見ながらサラダ寒天
食べたり、ダイエット紅茶の評論会とかしたりねー。

でもさ、一週間前に携帯で話して、9時から会う約束を
していた時も、やっぱり凄く不安とかあるみたいで。

淋しいのと、言葉への不安や環境の違いとかで、ちょっと泣いてたりして、
たまには戻ってくるとか言ってたし、旅行にも行きたいとは話したものも
やっぱり・・・海外は遠いよね〜。

それを考えてたら、切なくなっちゃった。。。