"「この物件なら少しくらい予定賃料を上乗せしても良いかな」と思いがちですが、それは大変危険なことです。
賃貸探しで予定賃料の引き上げは最終手段であり、とにかくまずはじっくりと収入に見合う賃貸を探しましょう。広告雑誌で最も注意しなければいけないのが、発売されるまで約2週間程度合間があるということになります。
このことから問い合わせをしても、すでに契約されてしまっているケースが多いのです。

 

広告雑誌では誌面が限られているということもあり、どうしても偏った情報が掲載されてしまいます。
良いことだけを紙面に掲載していることから、不動産屋にまで足を運んでもらいためのおとり広告だと思ってもいいでしょう。

 

賃貸住宅情報誌に載っているものを基準として、家賃相場を予測して不動産屋に行ってはいけません。
特に東京や大阪などの都市部ではよくある話しですが、不動産屋で相場を聞くと想像以上だった、なんてことはよくあることです。"



情報誌の罠に注意しようブログ:20/1/07

おっはー

今日は大切な日なんです♪


読者様は同窓会に行く事ってありますか?

先日パパさんが同窓会だったらしくて・・・何やら様子がおかしいんです。

9時から柔軟運動とかしてみたりとかして。

なんか、4`太った痩せたの話題がでるけど、今まで太っていた
人が劇的に大変身を遂げていたらしく、若々しくなってたみたい。

で、ウォークフリーまで注文してしまったらしいよー(笑)

扁鵲なんて!って言っていた人が、そうでもないらしく、
お試しを頼んでみようかとかリケンの玄米コーヒーが云々。

きっと、かなりの変貌を遂げてたんだろうなーって思う。

同窓会って、やっぱ同じ年の集まりだから、色々なことが気になるもんね。

怪しい恋の始まりとかもあるけど、まー若い頃には戻れませんとか思って
しまう冷静なボク。

夢の世界ってカンジだけど、体型や外見は違うもんねー。

ケアマネージャーの勉強をして、キャリアアップしたとか、自営業で成功してる
とか、いろいろな話も尽きないだろうけど。

ある意味、楽しい場所でもあり自慢大会の場になってしまう場所でもあり…。


あさって、難波に行くの、付き合ってよーって言われたけど、
靴を探しにいくらしいよ「ウォーキング用」の。

どこまで頑張るんだろう。。。

曇天かどうかでできないし、うでを引き締めようとか
何か集中ポイントとかないのかなーとかも思うんだけど、ある意味ハマってる!?

あれじゃとても、上手いごはんをおごって〜なんて言えないかな。